本堂
納骨堂
庫裏
鐘楼堂
山門

ようこそお参りくださいました。
浄満寺は、真宗大谷派の寺院です。

当寺は、その昔、天台宗 近祜山 長龍寺と号した後、渡辺綱の子孫、明源が天正七年(一五七九)に真宗に帰依し、 龍宮山 浄満寺と改称し、寺地を石井川下村から隈町に移したとされます。
以来、四三九年、真宗寺院として 親鸞聖人の教えを今に伝えています。